全身脱毛が終わるまで、時間がかかる!?

現在、話題沸騰中の全身脱毛。

 

通いたいと思っていらっしゃる方も少なくないのではないのではないでしょうか。

 

とはいえ永久脱毛を試した人の口コミによると「時間がかかっちゃった…」というのもあります。

 

「1度で済むと思った」というのを目にすることがあります。といっても実はこれは脱毛を行う上で仕方ないこと。

 

私たちの体毛の構造上、一度施術するだけで全ての体毛を全部なくすことは不可能です。

 

今回は全身脱毛はどうして1回じゃダメなのかまたお店ごとに施術の回数に違いはあるのか?ということについて、ご説明します。

 

 

脱毛が1回で終わらないのは毛周期が関係している?

脱毛が完了するまでには複数回の施術が必要です。

 

深く関係していますのが「毛周期」と呼ばれる毛のメカニズムです。

 

これを読んでいるみなさんにはなじみのない言葉かもしれません。実を言うと、体毛は毛には周期があります。

 

それを大きく3つに分けて、休止期→成長期→退行期と移ります。

 

お休みの時期の体毛は見えないところで奥深いところで毛として伸びるために待っていて成長する時期の毛は

 

必要な養分を吸い上げながらどんどん成長して抜ける時には毛根と毛が離れていって落ちていきます。

 

脱毛サロンで多く使われている光レーザーなのですが、光レーザーの光は通常のものとは差異があって毛のブラックに反応する特別な仕様です。

 

レーザー照射をすると、熱が黒の毛に吸収されて体毛の根元まで毛を伝って熱が運ばれます。

 

体毛の根っこに熱が集まって体毛を生成する役割を担う体毛の根元、毛根の細胞を破壊思案す。

 

毛の根っこが体毛を成長させられなくなり、体毛が生えなくなります。

 

重要なことがあり、脱毛時に使用される光は成長期の体毛にしか効果がないのです。

 

何故かというと、休止の時の毛は皮下の深いところにあって表には黒い色が出てこないためレーザーを照射しても

 

効果的とはいえず抜ける時は毛根と毛が分かれているため熱が毛の根元にまで届かないからです。

 

体の部分にもよりますが、身体の体毛で成長期にあるものは40%未満といわれます。

 

全身脱毛の施術で当てられる光は全ての体毛に有効なのではなく、光が照射された体の部分の中で3割程度の体毛にしか効果がないです。

 

 

施術回数と毛周期の関り

今度は何度施術すれば全身脱毛ができるのでしょうか。

 

毛周期のサイクルが変化するのが一般的には2ヶ月と言われています。

 

そのため、2カ月以内に行ってサロンでレーザーを当ててもらっても脱毛の効果はあまり出てきません。

 

そして全身の毛に光を当てるためには最低限6回の照射が必要ということになります。

 

以上の理由によって多数の脱毛サロンでは、6回の施術をすすめています。2カ月周期だと1年かかる計算です。

 

光を6回当てると体の毛は半分にしかなりません。だから逆に言えば、6回施術をしたとしても、半分も残ってしまうということです。

 

全身を完璧に脱毛するには12回以上通う必要があると言われています。

 

期間にすると、2年にわたる計算になります。

 

長期間に感じられて、気分がのらないかもしれませんが、2年ガマンすればそれからは美しいお肌になります。

 

全身の毛を処理したい人は脱毛サロンでカウンセリングを受けてまずは10回レーザーを当ててもらいましょう。

 

 

脱毛サロンによって施術回数は違う?

もっと大切なのはサロンごとに回数が違うということなんです。

 

例えば体中の毛を脱毛するとして1回の施術でいいのか何回もレーザーを当てる必要があるのか違いが出てきます。

 

今からは実際のお店を例に比べてみましょう。

 

シースリー

シースリーは1度の施術で全身への光照射が終わります。

 

このお店ではさらに最新の機械を使っていて、そのため体中の脱毛が45分で完了します。

 

他のお店と比較して4倍の速さです。45分しかいらないならお仕事などの前後のちょっとした間にお願いできますね。

 

他のお店なら複数回通わなくてはいけないのが1回しか必要なくなりそれも嬉しいところです。

 

そしてこの最新の機械なら脱毛してもらう時の痛みも少ないみたいです。

 

痛みもあんまりなくて速く終わるんならぜひシースリーを試してください。シースリーは保証も充実。

 

他店だと毛が伸びると再び支払いをしてメンテナンスが必要になります。

 

シースリーを利用される場合、契約終了後も障害無料でメンテナンスができます。

 

もし毛が伸びてしまっても支払いのないでシースリーでつるすべお肌にもどしてくれます。

 

さらに、シースリーは一流ホテルのような感じでお店が華やかです。施術も個室でしてもらえ、話し声が聞こえる心配もありません。

 

施術室は他のサロンの2倍もあって専用のドレッサーも付属しているという徹底さです。

 

このサロンなら普段の事を忘れて癒されますね。

 

保証が永久のシースリーは施術は1年で6回してくれます。

 

銀座カラー

2番目にお話するのはマスコットキャラクターを藤ヶ谷君がしている老舗のサロン、銀座カラー。

 

ここはさっきのお店と同じく1回で全身脱毛でき施術できる年間マックスの1年で6回の施術ができます。

 

ここでは最新のIPL脱毛器が使えて60分で完了します。痛みもほとんどないんです。

 

またさらに、銀座カラーの特徴は独自の保湿ケアもしてくれます。

 

天然ハーブやヒアルロン酸といった美容成分が6種も入ったミストシャワーを浴びることができ湿潤効果もあるだけでなくリラックスさせてくれるんです。

 

脱毛に加えてお肌の調子も整えちゃえるなんてとてもお得。

 

こちらのサービスはオプションではありますが、銀座カラーにトライしてみたいという方々にはおすすめです。

 

さらに銀座カラーは予約が当日になってもOK。突然予定が空いちゃって暇ができたときに脱毛してもらえるのもいいですね。

 

2016年度に銀座カラーは14店舗できて楽天リサーチでは『予約の取りやすい脱毛サロン』第1位を受賞しています!

 

このお店なら、行きたかったけど…なんてことにはなりません。

 

キレイモ

次のお店はマスコットキャラクターを板野友美さんが勤めているキレイモです。

 

実はこの脱毛サロン人気を集めている宮城舞さんやブロガーさんやモデルさんにも愛好されています。

 

はやりを知っている芸能人が愛好しているお店、通いたい人もいるのでは。

 

この脱毛サロンだと全身を上半身と下半身に分けて施術します。そういうわけで、2カ月で施術完了。

 

他店であれば体を4つに分けて脱毛していくのですが、キレイモだったら半分で体中の脱毛をしてくれます。

 

シースリーや銀座カラーと同じように、1年で予約は12回、全身施術を6回受けられます。

 

また、キレイモの目玉は『スリムアップ脱毛』。施術後に塗ってもらうローションにはハナショウガエキスなどが使われていて

 

肌をきゅっと引き締めてくれるのが期待できるということです。脱毛だけじゃなくてスリムアップもしてくれるなんてお得で嬉しいですね。

 

特別なスケジュールな前の日にキレイの仕上げとして利用したいですね。

 

さあ、いかがですか。全身の施術を最初の2つのサロンでは1回でOKですがあとのひとつは体を2つに分けて施術します。

 

このページで紹介した脱毛サロンは比較的まとまった施術をしてくれます。他のお店だと全身を8回に分けて施術するお店もあります。

 

そういった店舗は、必然的に脱毛終了までの期間も必要になります。

 

 

毛の特徴とお店の特徴を知ろう

どうして1回で脱毛が終わらないか了解していただけましたか。

 

毛の構造上1度でOKというわけにはいかず最低6回はサロンに行くことが必要です。

 

ここでご紹介した店舗以外にも、脱毛サロンはたくさんあります。脱毛完了までの回数も店舗によって違いがあります。

 

最初のカウンセリングで聞いてみましょう。この機会にみなさんも夢のすべすべお肌をぜひ手に入れましょう!

関連ページ

毛の構造はサロンの脱毛に大きく精通する
毛の構造はサロンの脱毛に大きく精通しています!この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が重要です。毛の構造と言っても毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と凄く奥が深いのです。脱毛サロンで施術する際やカウンセリング時に、この知識があれば得をする事も多いといえます!
サロンは自己処理よりいい
サロンは自己処理よりいいです。最近流行りの脱毛サロンですが、費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなどサロンは自己処理よりいいです。サロンでの脱毛をお考えの方は参考にしてください。